基本情報

写真a

PERREM JOHN GUY

ペレム ジョン ガイ


所属センター等1

理工学基礎教育センター

職名

准教授

電子メールアドレス

メールアドレス

ホームページURL

https://researchmap.jp/perremjohnguy

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / 人文地理学

  • 人文・社会 / 教育学

研究分野キーワード 【 表示 / 非表示

  • global issues, education, pedagogy, teaching methods

  • sociopolitical, international relations, public space, conflict, peace, urban

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • Politics of place, contestations, international relations and teaching methods.

    2020年 ~ 2024年

出身大学院・研究科等 【 表示 / 非表示

  • ユニバーシティカレッジコーク、地理学部

    2006年09月,博士前期,人文科学研究科,人文地理学,修了,アイルランド

  • ユニバーシティカレッジダブリン、教育学部

    2010年,博士前期,教育学研究科,教育,修了,アイルランド

  • 文化人類学専攻, 民族学の工芸

    2013年,博士,歴史・人類学研究科,Anthropology,修了,スウェーデン王国

  • 学術指導・学習の質的向上部門

    2014年,博士,教育学研究科,Education,修了,スウェーデン王国

  • SLU

    2014年,博士,社会科学研究科,Social Science,修了,スウェーデン王国

全件表示 >>

出身学校・専攻等 【 表示 / 非表示

  • ユニバーシティカレッジコーク(UCC)

    2006年,人文学院,院 哲学の修士号 ,卒業,アイルランド

  • ユニバーシティカレッジダブリン(UCD)

    2010年,教育学部 大学院 ,教育大学院修士 ,卒業,アイルランド

  • ウプサラ大学 (UU)

    2016年,Faculty of Social Science (Human Geography),博士号,卒業,スウェーデン王国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 社会学と地理学の学士号

職歴 【 表示 / 非表示

  • ユニバーシティチューター&デパートメントリソースルームマネージャー、デパートメントオブジオグラフィー、ユニバーシティカレッジコーク(UCC)

    2002年 ~ 2005年

  • ウプサラ大学社会経済地理学部博士課程候補

    2012年 ~ 2016年

  • ウプサラ大学社会経済地理学部客員大学教員(所属)

    2017年

  • 副教授, Muroran IT

    2020年10月

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 王立地理学会(RGS)

  • JALT

  • 日本地理学会

  • HELES

その他の受賞(官庁・民間団体表彰、感謝状等) 【 表示 / 非表示

  • Fieldwork Funding

    2013年,John Guy Perrem

  • Fieldwork Funding

    2014年,John Guy Perrem

  • Fieldwork Funding

    2014年,John Guy Perrem

  • Fieldwork Funding

    2017年,John Guy Perrem

 

My research interests focus on three main areas: 1) Geopolitical/sociopolitical research on contestations, peace and conflict related to place. 2) Urban political geographic research linked to cities and public space. 3) Practical pedagogic research in CLIL/EFL contexts, with a special focus on Global Issues (e.g. peace, environment)

私の学術活動の包括的な概要については、リサーチマップのプロフィールをご参照ください。このウェブサイトのプロフィールは限られています。

研究開発の目的

研究開発の概要

https://researchmap.jp/perremjohnguy

研究紹介

研究開発の特徴/利点

1.研究のポイント 2.研究の新規性
3.従来の技術に比べての優位性 4.特許関連の状況
 

著書 【 表示 / 非表示

  • 都市の公共空間における子どもや若者の移動排除のさまざまな形態の規制と抵抗

    John Guy Perrem,Geographica Series ,All,(頁 102),2016年11月,978-91-506-2602-5

論文 【 表示 / 非表示

  • Learning in Motion: Student Perceptions on the Impact of Video Usage

    John Guy Perrem,北海道言語文化研究,22号,(頁 1 ~ 20),Article Number:1,2024年03月

  • A Study Using Thematic Maps for Vocabulary Acquisition in Japanese and Colombian University English Classes

    John Guy Perrem & Ezana Eyassu Habte-Gabr,室蘭工業大学紀要 ,73号,(頁 36 ~ 48),2024年03月

  • Considering the catastrophic: Reflections on losing a student and coping strategies

    John Guy Perrem,Speakeasy: The Gunma Chapter of the Japan Association for Language Teaching Annual Journal ,34巻,(頁 6 ~ 15),2023年12月

  • Rising to the Challenge: A Creative Approach to Teaching Climate Change and Sea Level Rise in Japanese CLIL/EFL Contexts

    John Guy Perrem,Osaka JALT Journal,10巻,(頁 1 ~ 14),2023年10月

  • 触覚の取得:粘土造形に関する研究

    John Guy Perrem,北海道言語文化研究,21巻,(頁 95 ~ 115),2023年03月

全件表示 >>

論説・解説 【 表示 / 非表示

  • (Accepted and in Preprint) Exploring Peace Together

    John Guy Perrem,The Language Teacher ,48巻,3号,2024年07月

  • Urban Space Initiative Tokyo Urban Roof Garden Report

    John Guy Perrem,Urban Space Initiative,1号,(頁 1 ~ 19),2024年01月

  • 都市部の子どものホームレスについて教える: 拡大する世界的課題

    John Guy Perrem,言語教育におけるグローバルイシュー ニュースレター (GILE SIG JALT),126号,(頁 12 ~ 13),2023年04月

  • 都市空間をナビゲートする: COVID-19を契機としたダブリンにおける女性のモビリティ体験

    John Guy Perrem,T.C.of Urbanism,online, pgs by length巻,(頁 1 ~ 15),2023年04月

  • 北アイルランドの平和のための闘いについて教える

    John Guy Perrem,言語教育におけるグローバルイシュー ニュースレター (GILE SIG JALT),124号,(頁 10 ~ 11),2022年10月

全件表示 >>

研究報告 【 表示 / 非表示

  • 英語授業における効果的なコミュニケーション指導の 有り方について

    ゲイナー ブライアン、Perrem John Guy、島田 武、塩谷 亨、サステナンス スコット、山田 祥子,北海道言語文化研究,21号,(頁 131 ~ 138),2023年03月

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • Peace Under Pressure: A Burning Problem for Northern Ireland

    John Guy Perrem,NERPS 2024 (Network for Education and Research on Peace and Sustainability) ,Navigating Peace and Sustainability in an Increasingly Complex World. ,2024年03月,Hiroshima University ,日本国

  • Considering Pedagogical Strategies for Countering Distraction and Its Sources

    John Guy Perrem,The 15th Asian Conference on Education ,ACE,2023年11月,Tokyo,日本国

  • Global Issues: Fragile peace, bonfires and sectarianism in Northern Ireland (2 of 2 Research Presentations at this conference.)

    John Guy Perrem,JALT 2023 International Conference ,John Guy Perrem,GILE SIG Forum ,2023年11月,Tsukuba International Congress Center,日本国

  • Navigating Loss in the Classroom: Reflections and Practice (1 of 2 Research Presentations at this conference)

    John Guy Perrem,JALT 2023 International Conference ,John Guy Perrem,Teacher and Professional Development,2023年11月,Tsukuba International Congress Center,日本国

  • Tranquility, territoriality and connection

    John Guy Perrem,RGS-IBG Annual International Conference,Urban geographies of wellbeing,2023年09月,Imperial College London,グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)

全件表示 >>

作品 【 表示 / 非表示

  • 思索の場 - クリエイティブフォトプロジェクト

    2023年,John Guy Perrem,Ireland

  • アーバンスペースイニシアチブ

    2017年,John Guy Perrem

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 英語コミュニケーションII

    2023年度,学部

  • 英語コミュニケーションⅠ(Pクラス)

    2023年度,学部

  • 英語コミュニケーションⅠ(Lクラス)

    2023年度,学部

  • 英語コミュニケーションⅠ(Hクラス)

    2023年度,学部

  • 英語コミュニケーションⅠ(Dクラス)

    2023年度,学部

全件表示 >>

 

研修 【 表示 / 非表示

  • English Education

    2019年,Hokkaido Board of Education,Sapporo Government Buildings,Education,Lesson Plan Presenter

  • English Education

    2019年,Hokkaido Board of Education,DOKEN,Teacher Training,Facilitator

  • English Education

    2018年,Hokkaido Board of Education,Sapporo Government Buildings,Education,Lesson Plan Presenter

学会委員会 【 表示 / 非表示

  • JALT 2024 Reading Committee

    2024年,論文査読,JALT,全国

  • PanSIG 2024 Abstract Screening

    2024年,論文査読, PanSIG ,全国

  • Departmental International Information Pack Group

    2015年,委員,Department of Social and Economic Geography - Task Group,地方支部

  • Election Committee of the Departmental Board

    2014年,委員,Uppsala University - Departmental Committee,地方支部

  • PhD Student Council for Social Sciences (SDR, faculty wide council)

    2013年 ~ 2015年,委員,Faculty of Social Science Council,地方支部

全件表示 >>

国際研究協力活動 【 表示 / 非表示

  • テーママップ・プロジェクト

    Colombia,Universidad Externado de Colombia,2022年 ~ 2024年