基本情報

写真a

金 志訓

キム ジフン


生年月日

1986年07月

担当学科

創造工学科

職名

助教

電子メールアドレス

メールアドレス

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 建築構造・材料

研究分野キーワード 【 表示 / 非表示

  • セメント水和反応

  • コンクリート改質材

  • リサイクル材料

出身大学院・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 東京大学

    2017年09月,博士後期,工学系研究科,建築学,修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学)

    ケイ酸ナトリウムを用いたセメント硬化体の特性変化に関する研究

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 大韓建築学会

  • 韓国建築施工学会

  • 韓国廃棄物資源循環学会

  • 日本建築学会

  • 日本コンクリート工学会

全件表示 >>

 
 

論文 【 表示 / 非表示

  • Microstructure of Non-Sintered Inorganic Binder using Phosphogypsum and Waste Lime as Activator

    Kim, Ji-Hoon, An, Yang-Jin, Mun, Kyung-Ju, Hung, Won-gil,Journal of The Korea Institute of Building Construction,18巻,3号,(頁 305 ~ 312),2018年06月

  • Evaluation of seawater resistance of non-Sintering inorganic binder using phosphogypsum and waste lime as activators

    Kim, Ji-Hoon, Mun Kyung-Ju, Hung, Won-gil,Journal of The Korea Institute of Building Construction,18巻,2号,(頁 185 ~ 193),2018年04月

  • ケイ酸ナトリウムを補修材として用いたセメント硬化体の炭酸化特性に関する基礎的な研究

    金志訓、北垣亮馬,日本コンクリート工学年次論文集,39巻,1号,2017年07月

  • 各種表面含浸材で補修されたセメント硬化体表面の水蒸気拡散係数および組成変化に関する基礎的研究

    久永真子、北垣亮馬、金志訓,日本コンクリート工学年次論文集,39巻,1号,2017年07月

  • ケイ酸ナトリウムを補修材として用いたセメント硬化体の化学的変化に関する基礎的な研究

    金志訓、北垣亮馬、木戸聡,コンクリート工学年次論文集,38巻,1号,(頁 1911 ~ 1916),2016年07月

全件表示 >>

国際会議Proceedings 【 表示 / 非表示

  • STUDY ON HYDROTHERMAL SYNTHESIS CONDITIONS AND BASIC PROPERTIES OF LIGHTWEIGHT XONOTLITE-BASED MATERIALS

    Performance improvement of concrete for long life span structure,2018年07月

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • 解体工事における構造種類別・工程別の歩掛・平米作業単価と規模効果に関する調査

    金 志訓、石田 崇人、北垣 亮馬,日本建築学会大会,2018年09月05日

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 建築構造力学Ⅰ

    2019年度,学部

  • 建築材料実験

    2019年度,学部

  • 建築測量学実習

    2019年度,学部

  • 建築学概論

    2019年度,学部

  • 環境保全工学

    2019年度,博士前期課程

全件表示 >>